ネコメガネの巣

ネコメガネによる絵を描いたり、出来事を書いたりするブログ

 

utyuuuuuuu.jpg

SFは良い、ヘルメットの開閉構造とか考えるとテンションがあがるけど確実に実際にやると矛盾だらけになる


最近映画館でマンオブスティールを見てテンションがあがった
それぞれのキャラクターに意味や意思がちゃんとあるシナリオは見ていてしっくり来るから良い
テンポもよく2時間半の長さがあるにもかかわらず見ていて長さを感じなかった
あとアクションがすさまじく僕好みでたまらなかった、漫画的な動きを気持ちよく実写化していて何度も見たくなる、というかもう一回IIMAX3Dでみたい

あまり関係ないけどスーパーマン役の人の筋肉がモリモリすぎて気になってしょうがなかった、あれはCGとかで盛ってるんだろうか

スポンサーサイト
( 2013/09/15 07:01 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する